車売るならどこがよいのか【個人情報が流れにくい車買取で高額査定】

車売るならどこがよいのでしょうか

車売るならどこがよい

車売るならどこがよいのか?

 

実際に車を売るとなるとどこがよいのか悩みどころですよね。

 

個人情報が流れにくい車買取

 

車を売る方法の選択肢としては

 

・次に車を購入する店舗に車を下取りに出す
・車買取専門店で車を売却する
・ネットオークション等に出品して個人売買する

 

だいたいこの3つに絞られてくるのではないでしょうか。

 

車を売る方法の手間としては

 

下取り 買取店で売却 個人売買

 

このような順序になり、車下取りに出すのが一番楽な方法になります。

 

 

でも高額で売れる順序はというと

 

個人売買 買取店で売却 下取り

 

このように個人売買で売るのが一番高額で売れるということになります。

 

 

車を少しでも高く売るためには

 

車を少しでも高く売る

 

そして誰もが「どうせ売るなら少しでも高く売りたい!」と思いますよね。

 

車を高く売るにはもちろん高く買い取ってくれるところを見つけるのが一番。
少しでも多くのお店に査定してもらって一番高く買ってくれるところに売るのがベストです。

 

ほとんどの人が車下取りを利用しているが

 

でもなかなか普通の人だと手間も暇もかかるので、たいていの人は次に車を購入する店舗に下取りに出してしまうというパターンが多いのが現状です。
車を買い替える際には約7割以上の人が下取りに出すといわれていますが、これでは車の価値が全然引き出せていないんです。

 

そもそも車下取りというのはきちんと車を査定して評価していませんし、本来は車を販売するのがメインで下取りというのは次に購入する車の値引きサービスを兼ねているという考え方があるのできちんとした車の価値を見てくれていないんです。

 

なので、下取りに出すのはもったいないんです!

 

 

個人売買だと自分で金額が決められるが

 

最も高額で売れる方法としては個人売買で自分の思う価格にして買い手を見つけるのが一番なんですが、思ったようにはなかなか買い手は見つかりません。

 

高く売ろうとすればするほど買い手は見つかりにくくなるので、時間や手間がとてもかかります。
逆に安くすれば買い手はすぐに見つかるかもしれませんが損してしまう可能性が高いでしょう。

 

そもそも車に関する知識があまりない人だと売ろうとしている車がどれくらいの相場なのかもわからないでしょう。
もし無事に買い手が見つかった場合でも、名義変更の手続きや車の輸送など個人でやるには難しいハードルがいくつもあります。

 

なので、個人売買はあまり実用的ではないでしょう!

 

 

車売るなら車買取専門店がベスト

 

車売るなら少しでも高く、そして手間暇もかからないベストな方法は、やはり車買取専門店に売却する方法です。

 

車買取を専門にやっているので、車のニーズを考慮しきちんと査定してくれるので下取りと比べても正当で高額な価格がつきます。
個人売買のように買い手を自分で探す苦労もなく、名義変更等の手続きもやってくれるので余計な手間がかかりません。

 

下取りよりもちょっと面倒な点を挙げると、自分で買取店を見つけないといけないというところだけではないでしょうか。
でもこれくらいの労力で下取り価格よりも高額で売れるのであれば十分頑張ってみる価値はあると思います。

 

車種によっては下取り価格よりも数十万も高額になることもあるんです!

 

 


車売る際に効率よく車買取専門店を見つけるためには

車売る時に効率よく専門店を見つける

車売る際に効率よく車買取専門店を見つけるベストな方法はズバリ

 

インターネットを使って車買取を申し込む方法です!

 

大手の車買取専門店ではほとんどいっていいほどネットで車買取査定の申し込みができるようになっています。
スマホを使えば24時間どこからでも申し込むことができるので、思い立った時にすぐにできるので便利ですよね。
しかもほとんどの買取店は無料で査定してくれるので、気軽に申し込むことができますよ。

 

なのでネットから色々な買取専門店にどんどん申し込んで自分が納得できる査定額がもらえたところに車売るのが効率のいい方法だといえます。

 

 

一括査定サイトを使えばさらに楽して高額査定がもらえる

 

一括査定サイトを使えば高額査定

 

車買取専門店を見つけて車売るのが効率がいい方法というのはお分かりになったと思います。

 

が、しかし、ネットを使って申し込むとは言えども、何店舗も申し込むのは案外手間がかかります。
一店舗づつ車の情報や個人情報など、同じことを何度も入力しなくてはいけないので面倒になってしまう人も結構いるんです。
スマホやパソコンを使い慣れていない人だとなおさらだと思います。

 

そこでオススメなのが「車買取一括査定サイト」を利用する方法です!

 

 

車買取一括査定サイトとは

 

車買取一括査定サイトとは、大手から小規模まで複数の車買取業者が参加している車買取の専門サイト。
売りたい車の情報や個人情報などを入力して申し込むことで、提携している買取業者10社程度の査定が受けられる便利なシステムになっています。

 

このサイトを利用すれば、いちいち車買取業者を何店舗も廻って査定してもらう手間がかかりません。
大手以外のネット申し込みができない小規模な地域の車買取業者にも申し込むことができるので思わね高額査定が付く可能性もあるんです。

 

申込んだら各車買取業者からすぐに概算査定額の連絡が来るので、高額査定が付いた所を選んで出張査定をお願いすればいいんです。
これなら手間も時間もかけずに一番高額で売れる業者が見つかるので便利ですよね。

 

さらに申し込みを受けた買取業者は一括査定サイトからの申し込みとわかったうえで査定を出してくるので他社との競合意識で査定額もMAXに。
車買取一括査定サイトを利用することで、愛車の売却査定額を最大限に発揮することができますよ!

 

 


車売るならどこがよい?【一括査定サイト人気ランキング】

ズバット車買取比較

一括査定数:最大10社(提携買取業者:ガリバー・カーチス・カーセブン・ラビットなど約200社以上)
ズバット車買取比較は株式会社ウェブクルーが運営する車買取一括査定サイト。
高額査定が出やすいとネット申込みでは断トツの人気を誇ります。
人気車種をズバットで査定した人の中で下取り額と比較して50万円以上もの差額がでたなんていう事例もあるほど。
さらに申込みが完了した時点で買取相場がわかるシステムになっているので、実際に出た査定額が妥当なのかの評価もできるので便利です。
困ったときやトラブルなどにも対応してくれるカスタマーサポートもあるので安心して取引できますよ。

 

https://www.zba.jp/

 

ズバット査定申し込み

 

かんたん車査定ガイド

一括査定数:最大10社(提携買取業者:ガリバー・カーチス・カーセブン・アップルなど約50社)
かんたん車査定ガイドはエイチームが運営する車買取一括査定サイト。
車買取以外でも、引っ越し比較サイト「引っ越し侍」、自転車通販サイト「cymaサイマ」なども運営しています。
提携している車買取業者は少ないのですが、全てJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業なので信頼度があるのが特徴です。
さらに申込みが完了した時点で買取相場がわかるシステムになっているので、実際に出た査定額が妥当なのかの評価もできるので便利です。

 

http://a-satei.com/

 

かんたん車査定申し込み

 

楽天オート

一括査定数:最大9社(提携買取業者:カーチス・カーセブン・ラビット・アップルなど約90社以上)
楽天オートはネット通販サイトおなじみの楽天が運営しているサイトで、比較的新しく参入した車買取一括査定サイトです。
このサイトの一番の特徴は、申し込みで5ポイント、成約に至ると1500ポイントの楽天ポイントがもらえるという点。
普段よく楽天市場で買い物する人は他の一括サイトと一緒に申込めばさらにお得になっていいですね。

 

https://auto.rakuten.co.jp/kaitori/

 

楽天オート査定申し込み

 

カーセンサー,net

一括査定数:最大30社(提携買取業者:大手の他にも地域の中古車買取店多数500社以上)
カーセンサー.netはリクルートが運営する車買取一括査定サイト。
中古車情報誌カーセンサーでも有名ですよね。
昔からの老舗ということで、提携している業者は最大級で大手から小規模な地域の車買取店まで幅広く提携しているのが特徴です。
他の一括査定サイトでは無いような業者から査定がもらえるので思わぬ高額買取が出る可能性もあります。
大手だけの査定じゃ満足できないと考えている人にはぴったりの一括査定サイトです。

 

http://kaitori.carsensor.net/

 

カーセンサー査定申し込み

 

カービュー

carview

一括査定数:最大8社(提携買取業者:カーチス・カーセブン・ラビット・アップルなど約200社以上)
カービューはソフトバンクが運営する車買取一括査定サイト。
車情報のコミュニティサイト「みんカラ」の運営や、最近ではYahoo自動車カテゴリで情報提供していますよね。
カービューも老舗なので利用者実績は400万人を突破し、他にもトラックや商用車や事故車を専門で買取してくれるサイトも運営しています。

 

https://kaitori.carview.co.jp/

 

カービュー査定申し込み

車売るならどこがよい?【個人情報が流れにくい車買取で高額査定をもらおう】

個人情報が流れにくい車買取

車売る時に効率よく複数の査定をもらって比較検討するためには「一括査定サイト」を利用するのが便利です。
しかし、一括査定を利用した人たちから聞く口コミでよく言われているデメリットもあるんです。

 

それは、、、
申込直後から電話やメールの対応が大変になること!

 

一括査定サイトでは申し込みが行われると、車の情報や個人情報が提携している各査定業者10社程度に送信されます。
各査定業者はそのデータをもとに概算の査定額を算出して電話やメールで連絡するということになります。

 

どの業者も一括査定サイトから申し込んでいることがわかるようになっているので、いち早く連絡を取ろうと申込直後から殺到するんです。
「こんなにすぐに沢山の電話がかかってくるなんてビックリした!」とあまりいい印象を持たない人もいます。

 

また、個人情報の管理について最近では色々と取り沙汰されていますが、一度の申し込みで約10社もの業者に個人情報が流れることを不安視する人も多くありません。

 

車売るなら個人情報が流れにくい車買取が今注目なんです

 

そこで今新しいタイプの車買取が注目されています。

 

個人情報が流れにくい車買取の『ユーカーパック』

 

ユーカーパック

 

<ユーカーパックのおすすめポイント>

 

1000社以上の提携業者が一斉にオークション形式で入札するので、今までの一括査定よりも高額査定が狙える
・査定に参加している業者には車のデータしか流れません。個人情報はユーカーパック1社にのみしか流れないので電話連絡は一度きり。
・売却予定の車の査定は提携のガソリンスタンド等で行うので、自宅訪問されて査定されるプレッシャーがない。
・査定した後はスマホなどからネットでの入札状況が確認できます。
・査定額に納得いかなければ無理に売却することはありません。
・ネット申し込みをすると、すぐに概算価格が表示されるので買取相場を知ることができます。

 

ユーカーパック概算価格

 

 

このようにユーカーパックでは、個人情報の流出を最小限に抑え、さらに高額査定も見込める新しいタイプの車買取として注目されています。

 

 

https://ucarpac.com/

 

ユーカーパック申し込み


車売る前にやっておいたほうがよい事

車売る前にやっておいたほうがよい事

車を少しでも高く売るために自分で出来ることがいくつかありますのでご紹介していきます。

 

チョットした手間と工夫で買取査定額がアップするのでぜひ実践してみてください。

 

 

車を売る前には洗車をしましょう

 

車売る前の洗車

 

車売る前にはできるだけ綺麗な状態にしておくことが高額査定への第一歩です。
車をきれいにしておくことで「普段からきちんと手入れがされている車だな」と査定士に好印象を与えることができます。

 

洗車の方法としては、カーシャンプー等を使って最低でも泥やホコリは綺麗に洗い流しましょう。
水垢をきれいに落としワックスもかけて艶出ししておけばバッチリです。

 

さらにホイールの汚れやタイヤもきちんと綺麗にしておけばさらに印象アップ間違いなしです。

 

 

キズやヘコミは簡単に直せるものならやりましょう

 

車のキズ

 

自分で洗車をしていると、こんなところにキズやヘコミが・・・なんてことに気付きますよね。

 

車の査定ポイントとして、キズやヘコミがあると当然ながらマイナス評価となり査定額は下がってしまいます。
なので車売る前には出来るだけキズやヘコミは修理しておいたほうが良いのかというと、決してそうではないのです。

 

キズについては自分で簡単に直せる範囲のものについてはやってしまいましょう。
小キズなどはホームセンターなどにあるキズ消し用のコンパウンドで磨くことで簡単に落とせます。
洗車でついてしまった細かい洗車キズ専用のワックスがあるので使ってみるのもいいでしょう。

 

自分で直せない大きな傷につてはそのままにしておきましょう。
なぜかというと、修理に出してかかる金額に見合う査定額アップが期待できないから。
修理工場にキズの修理をお願いして支払う修理代のほうがどうしても大きくなってしまうからなんです。

 

車のキズやヘコミに関しては、少し手間ですが自分で出来る範囲のものは直しておくと査定額アップにつながります。


車売る時に少しでも高額で売るためのポイント

車高額で売るポイント

車を売る際には誰もが少しでも高く売りたいと思っていますよね。

 

ここでは車を少しでも高額で売るためのポイントについて色々とご紹介していきます。
ぜひとも参考にしてみてください。

 

車売るなら下取りよりも買取査定することが絶対にお得なんです

 

車下取りよりも買取を

 

車を売る方法としては大きく分けると下取り買取の2つに分別されると思います。

 

車の下取りでは車の価値がきちんと評価されないんです

 

車の下取りというのは車の買い替えをするときに新たに車を購入する店舗に引き取ってもらうことを言います。
この下取りというのは、きちんとした査定が行われずに新しい車を購入するときの値引き分としての意味合いが強いのでどうしても相場よりも安く買い取られてしまうことが多いのです。

 

ディーラーや車の販売店では車を販売することが目的なので、車の下取りは販売店としてはサービスの一環という扱いなので、きちんとした車本来の評価をしていません。
下取りで引き取った車はほとんどの場合はそのままカーオークションに出品したり廃車にしたりする場合が多いので、そのことを考慮して手間や手数料分が売却額に反映されて安価での下取り額しか設定できないのです。

 

車買取専門業者では車の価値がきちんと評価され高額査定がもらえます

 

一方で、車の買い取り専門業者では車の買取相場やその時の車種の需要状況などを総合的に判断して業者それぞれの独自の基準で価格を決めています。
買取専門店では車をお客さんから売ってもらうことで仕入れをして販売しなければいけないので、車本来の価値をきちんと見て正当に評価してくれるんです。

 

大手の買い取り専門業者ではカーオークションなどを利用しない独自の販売ルートを持っていたり、自社の中古車販売店で車を売ることで余計な経費をかけずに販売できるためギリギリまで買取額を高く設定することができるんです。
さらに買い取った車の整備なども自社で運営する整備工場で行うことが多いのでコスト削減になっているんです。

 

<車買取専門店で売ると良い理由>

  • 買取専門の査定士がきちんと見てくれる

⇒今の車の状態や相場状況を加味してプロの査定士が細部まできちんと見てくれる。

 

  • 沢山の独自販売ルートを持っているので高額で売ることができる

⇒業者独自の販売ルートを沢山持っているのでどんな状態の車でも最大限の評価で売ることができる。

 

  • 下取りでは評価されない部分もプラス査定に

⇒市場で需要が多い人気車種や珍しい希少車や、カーナビなどのオプション品も評価してくれる。

 

  • 同業種のライバル店が多いのでので高値がでる

⇒ライバル店同士で比較させることでドンドン高額になり売ることができる。

 

  • 自社整備工場などで無駄な経費が削減されている

⇒自社整備工場などを持っているので経費がかからず高額買取可能に。

 

よって、車を少しでも高額で売るなら絶対に車の下取りよりも車買取専門業者に売ることをおすすめします!

 

 

車買取査定は最低でも3社以上で査定してもらいましょう

 

車査定は3社以上で

 

車を売却する際には買取専門業者で査定したほうが高額査定がもらいやすいのですが、1社だけしか査定をしないとその額が本当に妥当なのかどうかの判断ができません。
もしかしたら他で査定してもらったら今よりも高額な査定額が出るかもしれませんし、逆に安くなってしまうかもしれません。

 

なので、車売る際は最低でも3社以上の査定をもらうようにしましょう。

 

「車買取の専門業者なら売却額はだいたいどこでも同じじゃないの?」と思っている人も多いかもしれません。

 

正直、その考えで1社からしか査定を受けないと数十万単位で損してしまいますよ!

 

3社以上で査定しないと損してしまう

 

車買取専門店と言えどもそれぞれの業者で得意の流通網が違ってきます。
例えば、ミニバンに強い、改造車に強い、外車に強いなどの色々な特色があり、それぞれの業者によって査定基準が違ってくるんです。
時には査定士さん個人で贔屓にしている店舗に高額で売る、なんてこともまれにあります。

 

なので、最低でも3社以上の複数社の査定をオススメするんです。

 

 

でも査定をいちいち自分で買取業者を廻って持ち込んでやってもらうのは手間ですよね。
1社の査定をもらうのに最低でも1時間以上はかかるので、仕事をしている人などはせっかくの休日がもったいないでしょう。
さらに査定後には担当の営業から売却に関しての交渉をしないといけないので、ここで押しに弱い人だとその場で売却を決めてしまい、他ではもっと高額で売れたかもしれないのに損してしまう可能性があるんです。

 

そこでおすすめなのが『車買取一括査定サイト』を利用する方法です。

 

車買取一括査定サイトなら一度の申し込みで10社程度の概算査定がもらえるので、より高額で売れる業者を簡単に判別することができます。
買取専門業者ではそれぞれで査定基準が違ってくるので、実際に売りに出してみるまでわかりません。
できるだけたくさんの業者に査定してもらうことが、高額で売るための近道ですよ。

 

そして、もらった概算査定の高いところ3社程度に出張査定を申し込んで見てもらえば、時間も手間もかけずに効率よく高額査定をもらうことができるので便利ですよ。

 

オススメの車買取一括査定サイトはコチラ

 

 

査定額の明細はきちんと確認しよう

 

査定時の明細

 

車を売る時に複数社に査定してもらうと買取額が書いてある明細書が貰えると思います。
明細書はきちんと出してもらえるのは当然です、明細が出せない業者なんて論外ですよね。

 

そして、もらった明細書はきちんと確認するようにしましょう。

 

確認する内容としては、車両本体の買取価格はもちろん、装備品やオプション等がきちんと反映された金額になっているか。
また、自動車に関する税金等の還付されるものがきちんと記載されているのかを確認しましょう。

 

おかしいなと思ったらできるだけすぐに確認するようにして、営業の対応をきちんと確認。
ここでわかるように丁寧な対応してくれる業者を選ぶのも一つの手だと思います。
後々に何かトラブルがあった場合、親切に対応してくれると安心ですよね。

 

 

車を売る時には価格交渉はしないほうが無難です

 

価格交渉はしない

 

車を売る時には事前に車の買取相場を調べておくことで査定額の妥当性を知ることができます。
そこで、買取相場がわかると誰しもおおよその売却額を想定し査定時に価格交渉してしまいがちですよね。

 

でも、車売る時にはできるだけ価格交渉はしないでおきましょう!

 

車を査定しているとき、査定士の人から「いくらくらいで売りたいですか?」と聞かれることが多いのですが、ここではできるだけ具体的な金額ははぐらかすようにしてください。
「できる限り高く買ってください!」と言うのがいいかもしれませんね。

 

車買取業者ではできるだけ安く買い取ったほうが車を販売するときの利益も大きくなります。
赤字になるような取引は絶対にしないように交渉してきます。
そこで具体的な金額を行ってしまうと、その金額を基準にいろいろな事を言われて買取額を調整されてしまうんです。

 

例えば相場より高い金額を言ったらキズやヘコミ等の弱点を探され相場に近づくよう減額されていく、なんてことになりかねません。

 

複数の業者から査定してもらえば自然と高額で売ることができるんです

 

ドンドン高額に

 

車売る時には具体的な価格交渉はできるだけしないほうが良いことはお分かりになったと思います。
ではどうやったら少しでも高額で売ることができるのでしょうか。

 

それは、複数の業者の査定を受けることで自然と高額になっていくんです!

 

例えば、一括査定で概算見積もりを貰いその中の高額見積もりをもらえた3社に出張査定に来てもらうことにします。
そこで、それぞれの業者に査定してもらう時に、

 

「他にもまだ査定してもらう業者がいること」
「前回貰った査定額の明細を見せて価格交渉すること」

 

この2つを繰り返すして査定額を比較させていくだけで車の売却額が自然にドンドン上がっていくんです。
なので初めから具体的な価格交渉はせずに車を売るようにしましょう。

 

 

売った後にトラブルにならないよう確認も忘れずに

 

車売却後のトラブル

 

車を売った後によくあるトラブルとして、引き取り後に車に不具合が出てしまい減額されてしまうケースがあります。

 

そうならないためにも、車を売る際の査定時にはしっかりと車の現状の状態を伝えるようにしましょう。
そうすることで売却後のトラブルを最小限にすることができます。

 

でも通常の査定時ではほとんどの場合、外観のチェックやエンジンをかけて調子のチェックぐらいしか確認しません。
実際に走行してまで車の状態をチェックすることはほぼ無いので、引き取った後の実走行中に見つかるトラブルもまれにあります。

 

車売る前にはしっかり確認しておきましょう

 

このように、車を売った後にトラブルがあった場合は「返金請求できる」と契約書に書かれていることがあるのでしっかりチェックするようにしましょう。
さらに査定時している最中に、売却後のトラブルについての対応も聞いて確認しておくと良いでしょう。
そんな時には、カスタマーセンター等の問い合わせ窓口がある業者だと安心感がありますね。

 

 

個人売買やオークション個人出品はやらないこと

 

個人売買はダメ

 

車を売る時に個人売買やオークションの個人出品をやったほうが最も高額になるのではないかと考える人も多いでしょう。
確かに個人ですべてやってしまえば、業者に払う中間マージンや余計な経費がかからないのでその分高額で売ることができます。

 

しかし、売却先との交渉や契約書の作成、名義変更等に係る書類の作成等、車の取引に関する専門の知識がある程度必要になってきますし、普段仕事をしているなら手続きのために仕事を休まなくてはいけないということにもなりかねません。
さらに売却後にトラブルがあった場合にも個人で対応しなけばならなくなり、最悪裁判になってしまい結局は大損してしまうなんてことにもなりかねません。

 

車売るならリスクが少ない買取専門業者にお願いするのが一番です

 

このようなリスクを考えると車を売る場合はやはり買取専門業者にお願いするのが一番なんです。
中間マージンや手数料等が考慮された売却価格に放ってしまいますが、売却にかかる手間やトラブルのリスクを最小限に抑えることができます。

 

手間暇かけずに愛車を高額で売りたいのならば迷わず買取専門業者に査定依頼しましょう。